固定ページ

配当金の入金と短期売買、先週比の資産推移(2020/8/28現在)

本日28日に安倍晋三首相が辞任する意向を表明しました。

私が株を始めたのが7年前ほどで、そのときから首相は安倍さんで、すでにアベノミクスも盛り上がっていました。もともと株に興味はありましたが、民主党時代の株価だと当時始められていたか自信がありません。単純に「アベノミクスだしすぐに始めてみよー」と思えたのが今日につながっている可能性はあります。弱小投資家ですが、安倍さんでなければ生まれていなかったかもしれないですね。とりあえず今はしっかり休んで体を回復させてほしいです。

私にとっては初めての首相交代なのですが、市場はどうなるのでしょうか。今日は一時的に日経平均が600円安まで売り込まれましたが、別に企業の業績が悪くなったわけではないので、米国市場が堅調であればすぐに株価は回復しそうな気がします。

来週は日経平均の定期入れ替えの発表が予定されているそうです。私が保有している銘柄が採用されないかな。。。

今週も配当金が入ってきました。

*スマホの方は横画面にしていただけると見やすくなると思います。

銘柄口数一口当たりの分配金分配金
1348MXSトピックスETF30口18円540円

金額は小さいですが、コツコツ積み重ねていきます。

今週のスイングトレード損益

今週は2,782円の利益(税引き前)でした。
2020年4月から始めて、現在までに87,971円(税引き前)の利益です。
auカブコム証券のフリーETFであるiS J リートETF(1476)やiS TOPIX ETF(1475)、iS米国リートETF(1659)、iS S&P500米国株ETF(1655)をメインにトレードしています。
トレードのセンスはありませんので少額(自己資金80万円)の資金で回しています。
得られた利益は長期配当金再投資用の資金に回します。

続いて先週比の資産推移です。

*私の場合、売買益や配当金が発生したときに即座に再投資されたものとしているので自己資金投資額が減少する計算にしています。 含み損益が良くなるか不労所得を得ることで成績は良くなります。

先週より評価額から自己資金投資額を引いた金額(現在儲かっている金額)は239,950円増加して、+85,867円になりました。

2020年2月28日にマイナス圏に突入してから、ちょうど半年でプラス圏に復活してきました。他の資産を公開しているブロガーさんを見るとすでに含み益に回復している方も多かったので、遅れながらもなんとか追随しています。コロナで株価が大きく下がっていた時に積極的に買い増ししてよかったです。

評価額と自己資金投資額の積み上げ面グラフです。黄色の評価額青色の自己資金投資額を上回っていることが理想です。

僅かですが、黄色がひょっこり顔を出しています。

明日株価が上がるか下がるかわからないけれど、市場に居続ければ必ず勝てると信じていますので、来週からもへこたれず、頑張っていこうと思います。