固定ページ

売買記録と先週比の資産推移(2020/5/8現在)

国内は新型肺炎の新規感染者が最近は100人を切ってくるなど、なんとなーく経済活動再開の足音は近づいてきている気がします。

米国でも新型コロナ感染拡大を受け、4月中旬時点で全米50州のうち42州が外出規制などで経済活動を制限していました。その後、感染者の増加ペースが鈍化したことで、約30州が外出規制や営業停止命令の段階的な解除を始めており、米金融大手モルガン・スタンレーは「米経済は4月下旬に底打ちした可能性が高い」との見方を示しています。そして米国のミシガン州とカリフォルニア州は、新型コロナウイルスの感染拡大で閉鎖していた製造業を数日以内に再開させる計画を明らかにしています。

オーストラリアでもモリソン豪首相は8日、新規の新型コロナウイルス感染者が1日当たり20人を下回ってきたことを受け、感染の抑制継続を前提に3段階に分けて7月までに経済活動を完全に再開する計画を発表しました。

各国が経済活動を再開させつつありますが、感染拡大が再燃しないことを祈るばかりです。

今週のスイングトレード損益

今週は914円の利益(税引き前)でした。
2020年4月から始めて現在までに4,991円(税引き前)の利益です。
auカブコム証券のフリーETFであるiS J リートETF(1476)やiS TOPIX ETF(1475)、iS米国リートETF(1659)、iS S&P500米国株ETF(1655)をメインにトレードしています。
トレードのセンスはありませんので少額(8万円くらい)の資金で回しています。

続いて先週比の資産推移です。

*私の場合、売買益や配当金が発生したときに即座に再投資されたものとしているので自己資金投資額が減少する計算にしています。 含み損益が良くなるか不労所得を得ることで成績は良くなります。

先週より評価額から自己資金投資額を引いた金額(現在儲かっている金額)は77,854円増加して、-740,673円になりました。

-80万円の厚い壁を突破して久しぶりに-70万円台に突入しました。

評価額と自己資金投資額の積み上げ面グラフです。黄色の評価額青色の自己資金投資額を上回っていることが理想です。

明日株価が上がるか下がるかわからないけれど、市場に居続ければ必ず勝てると信じていますので、来週からもへこたれず、頑張っていこうと思います。