固定ページ

長期保有におススメな安田倉庫(9324)について

2020年1月11日

旧財閥系の倉庫準大手で、私も200株(2名義で100株ずつ)保有している安田倉庫(9324)の紹介です。

直近では株価が上がってきているとはいえ、まだまだ割安だと思います。長期投資をされている投資家にとって1単元くらい持っていることは損にはならないと考えています。

その理由としては

  1. 保有している株式の評価額だけで420億円ある。
  2. 270億円の賃貸用不動産簿価に対し、時価は480億円弱と200億円以上の含み益がある。
  3. そんな多くの資産を持っているのに時価総額は316億円。

第151期の有価証券報告書より非上場株式以外の株式(つまり上場株式)の保有銘柄数を確認してみると、31銘柄で423億円保有していることがわかります。

第151期 有価証券報告書 P34より

ただの興味本位ですが、安田倉庫が保有している銘柄と株式数から受け取れる配当金を計算してみました。

*スマホの方は横画面にしていただけると見やすくなると思います。

銘柄株式数1株配当金配当金
ヒューリック28,431,80030.5867,169,900
テルモ420,0002811,760,000
芙蓉総合リース305,00020061,000,000
中央倉庫800,00022.518,000,000
東京建物552,0003820,976,000
帝国繊維250,0004010,000,000
キヤノン210,00016033,600,000
SOMPO HD161,25015024,187,500
東京海上HD123,00022527,675,000
TPR242,9266014,575,560
三井倉庫HD180,00037.56,750,000
乾汽船350,00062,100,000
JBCC HD200,0005010,000,000
ニチレイ106,000424,452,000
丸紅330,3003511,560,500
みずほFG756,0007.55,670,000
みちのく銀行60,100201,202,000
OKI51,300502,565,000
四国銀行60,118301,803,540
九州FG112,000121,344,000
高千穂交易50,000241,200,000
日産東京販売HD160,00081,280,000
キヤノンマーケティングジャパン21,500601,290,000
サッポロHD17,40042730,800
千葉興業銀行104,7003314,100
フィード・ワン168,2504.5757,125
三菱UFJFG49,000251,225,000
カシオ計算機16,97045763,650
コンコルディアFG54,10016865,600
大垣共立銀行8,30070581,000
フィデアHD94,0006564,000
合計1,145,962,275円

配当金だけで11億円の入金が何もせずとも財布のなかに入ってきます。すごい株式数だと思います。ヒューリックだけでも8億円の配当金です。

また、保有している不動産についても、270億円の賃貸用不動産簿価に対し、時価は480億円弱と200億円以上の含み益があります。

第151期 有価証券報告書 P67より

オフィスから駐車場・ホテルまで、さまざまな物件を保有しています。具体的には安田倉庫のHPで紹介されていますので、そちらをご確認ください。

安田倉庫HPより

これだけの資産を保有しているのに時価総額は316億円(2019/12/30現在)です。激安ですね。

ヤフーファイナンスより

しかし、安く放置されているのにも理由があり、事業自体がシンプルであり、期待と可能性だけで上がる株価にはあまり反映されません。つまりどんどん事業が急速に拡大していく期待は誰もしていないということです。

ただ、同時に事業の急速な減速の可能性も低いので、ゆっくり配当金と株主優待をいただくことを目的としているならばとってもおススメです。

2019/12/30現在の株価は1043円で、1株当たりの配当金は17円で配当利回りは1.63%となっております。

また株主優待としておこめ券がいただけます。おこめ券は1㎏あたり440円としてほとんどのスーパー等で使用することができると思います(「おこめ券取扱店」のステッカーが貼ってある店舗)。お米以外のものも普通に買えますので、金券と同等です。

ヤフーファイナンスより

100株保有時の配当と株主優待の総合利回りは現在の株価(1043円)で2.47%です。配当性向は20%なのでまだまだ増配の余地もあります。

長期保有を目的として1単元くらい持っていても損をする可能性は低いと思います。