固定ページ

S&P500米国株ETFの売却と先週比の資産推移(2019/11/1現在)

10月29日にiシェアーズS&P500米国株ETF(1655)を少し売却しました。

*スマホの方は横画面にしていただけると見やすくなると思います。

銘柄 売却口数 平均取得単価 売却単価 利益
1655 iS S&P500 米国株 ETF 7 2222円 2363円 988円

ここのところ米国株式市場が好調だったため、少しだけ売却しました。

私は配当金目的の投資なのでバイ&ホールドが基本となります。しかし売却益を得ることはやはり株式投資の醍醐味でもあります。

語弊があるかもしれませんが、たまに売却してみると緊張感があって楽しいです。

わずかな利益ですが、一日分の食費程度にはなります。1655の口数は残り62口となりました。

株式価格は上げ下げすることが当たり前ですので、もしさらに上昇することがあれば、売却を進めますし、調整するようなら買い増していきます。

続いて先週比の資産推移です。

*私の場合、売買益や配当金が発生したときに即座に再投資されたものとしているので自己資金投資額が減少する計算にしています。 含み損益が良くなるか不労所得を得ることで成績は良くなります。

先週より評価額から自己資金投資額を引いた金額(現在儲かっている金額)は14,594円増加して、+96,574になりました。

先週に続き、ブログを開始してから儲かっている金額が最も大きくなりました。

米国の経済指標ですが、10月の米時間当たり平均賃金は前年同月比+3.0%、米非農業部門雇用者数は+128,000人(予想:+89,000人)と予想を超える数字で、依然と底堅い経済状況であることがわかります。

好調過ぎて米国株ETFを買い戻す機会が近々では無いかもしれません。しかし、ゆっくり上げてドカンと下げるのが株なので、虎視眈々と狙っていきます。

評価額と自己資金投資額の積み上げ面グラフです。黄色の評価額青色の自己資金投資額を上回っていることが理想です。

明日株価が上がるか下がるかわからないけれど、市場に居続ければ必ず勝てると信じていますので、来週からもへこたれず、頑張っていこうと思います。