固定ページ

先週比の資産推移(2019/8/16)

先週比の資産推移です。

私の場合、売買益や配当金が発生したときに即座に再投資されたものとしているので自己資金投資額が減少する計算にしています。 含み損益が良くなるか不労所得を得ることで成績は良くなります。

先週より評価額から自己資金投資額を引いた金額(儲かっている金額)は36,173円減少して、-125,253円になってしまいました。ブログをスタートさせてから毎週毎週マイナスになっています。

世界経済の減速懸念の高まりから14日、アメリカでは長期金利が短期の金利を下回って逆転する「逆イールド」が起きました。この現象が起きたのはリーマンショック直前の2007年以来、12年ぶりで、市場から景気後退の予兆と受け止められたことでダウ平均株価は800ドル安と今年最大の下げ幅となりました。これを受けて私の保有株もJリート以外は大幅安となりました。

評価額と自己資金投資額の積み上げ面グラフです。黄色の評価額青色の自己資金投資額を上回っていることが理想ですが、黄色が青色に潜り込んでいて先週よりもマイナスの差が大きくなっていることがよくわかります。

今週は配当金が入金されましたが、それ以上に含み損が拡大したことにより成績は悪くなりました。

明日株価が上がるか下がるかわからないけれど、市場に居続ければ必ず勝てると信じていますので、来週からもへこたれず、頑張っていこうと思います。